ユニクロ バイト
ユニクロ バイト > 評判 > ユニクロでアルバイトするメリットはあるの?

ユニクロでアルバイトするメリットはあるの?

Pocket

ユニクロでアルバイトするメリットとは?

 

厳しいと言われるアルバイトのユニクロですが、ユニクロで働くメリットはたくさんあります。もちろんメリットになるかは人にもよりますが、多くの人が感じていることでもあります。

 




社員割引で安く購入できる

ユニクロで働くメリットとして、スタッフは誰でも3割引(30%OFF)でユニクロの商品を購入することができます。値引きは原価からなのでセール商品からの割引はできませんが、ほとんどの商品が社割が適用されます。

 

アパレル業界では制服として自社製品を着用するのが普通ですが、服の種類も豊富で何歳になっても着れるブランドです。制服を社割で購入できるのは当然ですが、ユニクロの服はもともとが安い上にいつになっても着用できるメリットがあります。

 

ユニクロの服は普段着としても活躍できる場面が多いため、普段着としても利用している人は服代の費用を抑えることができます。

 

身につくスキルや経験のレベルが高い

ユニクロで求められるスキルはレベルが高いことでも有名です。服をたたむ基準一つで見ても、種類別のたたみ方やたたむスピードまで細かく基準が設けられています。

 

時間管理にも厳しく、仕事をする上での考え方から業務スピードへの意識も他のアルバイトとは確実に成長レベルが違うでしょう。成長したい、自分を変えたいという理由でアルバイトをする人も多いため、良い意味で刺激があります。

 

また、ユニクロの社員や店長クラスになるとさらに求められるレベルも高いため、そういった人達から教えられることや学べることは多いです。そのため、働き方や生き方にもよい影響をもらうことができます。なので、人生相談に来る学生さんも多いようですね。

 



 

世界的大企業で社会的にも有利

ユニクロは世界的大企業であるため、社会においてもその信頼度は高く、就職活動に有利だと言われています。ユニクロの仕事や働き方は、礼儀やマナーが厳しく、社会的にも成長できる場であるため、高い評価を受けています。

 

実際に就職活動でユニクロでのアルバイト経験を評価され、就職に有利に働いた人の話も聞くことがあります。先を見据えたメリットとして捉えてもよいかもしれませんね。

 

また、ユニクロの経営理念は「全員経営」とされ、アルバイトであっても一人一人が経営者の目を持って働くことが大切とされています。実際に店舗運営などのを社員と同じ立場で経験することができるため、将来的に経営を学びたい人にはよい環境でしょう。

 

出会いや仲間が多い

ユニクロの店舗は、基本的には学生や主婦のスタッフが多く在籍しています。

 

同年代での仲間が多いため、仲良くなりやすく友達も多くできるでしょう。特に学生でユニクロでバイトをしたいと考えている人は、交流の場がたくさんあるので安心感があるかもしれませんね。

 

また、店舗にもよりますが男女比率は半々くらいのところが多いため、出会いが多いのもメリットですね。

一つの店舗に抱えるスタッフ数も多く、通年で人が出入りするため出会いの回数も多いです。ユニクロはチームプレイで仕事をするため、接する機会も多く社内恋愛に発展しやすい職場でもあります。

 

 

ユニクロのバイト情報を探す!採用祝い金がもらえる【マッハバイト】


 

Pocket