ユニクロ バイト
ユニクロ バイト > 待遇・給与 > ユニクロのアルバイトの時給とお得な社員割引!

ユニクロのアルバイトの時給とお得な社員割引!

Pocket




ユニクロの時給の平均は?

ユニクロのアルバイトの時給は、地方と都内では多少の開きはありますが、地方であれば800〜1,000円、都内であれば1,000〜1,100円以上となっています。

 

アパレル業界ではかなりの高水準で、時給は比較的高い方だと評判があります。

 

しかし、ユニクロのアルバイトは社員同様の仕事をするため、割に合わないという意見もありますが、それ以上に得られるスキルや成長することを選ぶ人には関係ないようです。

 

 

ですが、ユニクロでは3ヶ月ごとに昇格・昇級するチャンスが与えられており、頑張れば頑張った分だけ時給が上がります。

 

昇級制度はその人の経験にもよりますが、基本的には自己申告をしていきます。

 

自分がもっと上を目指したかったり、時給を上げたいと望む人にはどんどんチャレンジさせてくれるのがユニクロの良いところです。

 

任せられる仕事も増え、やりがいを求める人にはとても良い環境だと言えます。

 



 

ユニクロのスタッフはいつでも社割で買える!

ユニクロで働くメリットとして、ユニクロのスタッフは誰でも3割引(30%オフ)で商品を購入できる社員割引があります。

 

もちろん原価からの値引きですが、どの商品でも社員割引で購入ができます。また、常に新商品やお得情報をゲットできるで、ユニクロの服が好きな人には嬉しいメリットでもあります。(情報は社外秘なので、あくまで自分だけです)

 

アルバイトの場合は、基本的に自分が働く店舗のみでしか社割は使えませんが、勤務してある程度の期間が過ぎると社員用のクレジットカードを作ることができます。

 

このクレジットカードは、自分の働く店舗以外でも、全国どこのユニクロでも社割で商品を購入することができます。

 

たまたま出かけ先で欲しい服があったり、服が必要になっても3割引で買うことができるため、急な出費も抑えることができます。

 

制服として服を買わなければならないアパレル業界ですが、こうした割引を受けられるなどのサポートもポイントになります。

 




ユニクロの社割の注意点!?

ユニクロのスタッフであれば、社員割引により通常よりも安くユニクロの服を買うことができます。ただ、いくつかの社割の注意点があります。

 

まず、社割は基本的には原価からの割引になるため、セール価格からの割引はされません。ユニクロでは毎週土日にセールを行っていますが、社割の価格よりもセール価格の方が安いときが多々あります。

 

そのため、自分でユニクロの商品を購入するときは「社割」で買うか「セール価格」で買うかは選べるので、安いときに買うと費用を抑えることができます。

 

 

さらに、ユニクロの社割で注意したいのが、社割の対象になるのは全ての商品ではないということです。

 

店舗によっては全て社割してくれるスタッフさんもいますが、原則目に見える服だけです。ユニクロの社割は本来制服のないユニクロで費用を抑えるための福利厚生で、制服となる服を対象にしています。

 

なので、靴下や下着、インナー類は基本的には社員割引は適用されません。

 

もしもそういった商品を安く買いたい場合は、ユニクロで働いていれば「いつ安くなるのか」「いくらになるのか」はいち早く知ることができるので、セール価格となる時期や土日を狙って購入するとよいですね。

 


 

>> ユニクロのバイトを応募するなら!採用祝い金がある【マッハバイト】

 

Pocket